読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚バラ肉と黒キャベツのピザ

f:id:peperoncinoazucarar:20170312181643j:image

3度目となるが、昨日京阪京橋駅高架下のピザ屋を訪れた。

土曜出勤だった為昼間はデート出来ないので、仕事終わりに京橋で待ち合わせた彼女と久々にその店に入る。

「本日の前菜」を注文し、彼女は白ワイン、自分は麦焼酎のお湯割。
お湯割のあと、ジャックダニエルのソーダ割り、ジャックダニエルの水割りと飲みつつ近況を語り合ったのちに、「本日のおすすめ」であった、「豚バラ肉と黒キャベツのピザ」を注文。
ピザに厚切りの豚バラ肉が乗っかってるのは新鮮だったし美味かった。
黒キャベツはキャベツというより小松菜のような味がした。

前菜とピザ、彼女がハウスワインの白三杯、自分は麦焼酎のお湯割りにジャックダニエルのソーダ割りに水割り、最後にロックで締める。
お会計は7千円弱だった。

お客さんが入ってくるなり、開いたドアから冷たい風が感じられる点だけは残念だったが、やむを得ない。
昨夜は寒い夜だった。