読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住吉大社と天満宮と天満橋の京阪百貨店の九州料理屋さんの生温いコーヒー。

f:id:peperoncinoazucarar:20170324065338j:image

一月三日、朝から難波で彼女と待ち合わせた後、南海電車に乗って住吉大社へ向かった。
ソコソコ混雑する電車内であったが、ほとんどの人が住吉大社前で降りる。
人混み人波に歩調を合わせ、住吉大社にたどり着く。
まだ午前中だったからか、想像していたほどの混み具合ではなかった。

お参りした後、再び南海電車に乗り、今度は新今宮でJRに乗り換えて天満駅で降りた。
混雑する天神橋筋商店街を練り歩き天満宮にたどり着く。
ちょうど正午だったのだが、時間的にヒートアップした時間帯だったのか、そこはもうドン引きするくらいの行列ができており、もうすでに住吉大社でお参りしたことだしと、天満宮は諦めるとする。

そのまま歩いて天満橋駅に向かい、京阪百貨店の食堂街で九州料理の店でランチすることにする。
自分はチャンポン定食(長崎)、彼女はチキン南蛮定食(宮崎)。
店員さんが「では、コーヒー持ってまいります」って言ったはずなのに食後のコーヒーが全然来なくて、呼び出してやっと持ってきたそのコーヒーはとてもとてもぬるいものだった。

冬らしくなく小春日和な暖かな気温を感じる今日、コーヒーらしくなく生温い食後のコーヒーが僕の喉元を通り過ぎた。