読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年末に、大阪・堂島リバーフォーラムへ参加型・体験型のミュージックフェスティバル・チームラボジャングルへ行ってきた。

f:id:peperoncinoazucarar:20170101170128j:image

そこで何が行われるかも知らず、テレビでその存在を知ったという彼女に手を引かれ訪れたのだが、小さいお子さんを連れた家族連れが多いので「子供向けじゃないの?」と思ったが、まぁ、基本子供向けだった。

ユニークな歌詞のダンスミュージックなんかに合わせて、会場中に光のデジタルアートがきらびやかに映し出される様子は、あんまり凝視し過ぎると、車酔い的感じでちょっと気持ち悪くもなるところもあったが、協賛しているダイキン工業ゆるキャラの顔が描かれたとてつもなく大きな風船が何個も舞い上り、それらが落ちてくると参加者みんなでまた上にバレーボールよろしくアタックして宙に浮かせたり、音楽と光に合わせてトランポリンで自らも宙に浮いたりと、参加しているうちに気がつけば良い歳したおっさんである自分が子供にかえっていた。

手軽に気楽に大人から子供まで楽しめる感じで、まあまあ良かったと思う。

まるでクラブのようなイベント会場でクラブミュージックに合わせ光のアートを楽しんだ後、会場の横の科学的な図画工作コーナーでモノづくりなんかして楽しくはしゃぐ子供達の姿を見て、良い冬休みの思い出体験になるだろうなーと微笑ましく思えたのと同時に、今の子はガキの頃から洒落た体験してるなーと感じた。