読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首の後ろにできた脂肪のかたまりを削除。

先週の土曜日に、首の後ろのデキモノを病院で切ってもらった。

脂肪腫?なのだろうか、脂肪のかたまりのような丸いものが入ってる感じだったのだが、年々大きくなり続け、ビー玉くらいの大きさになり、美容院でもいつも髪を切ってくれている方に「えらく大きくなってますよ」と言われ、さすがに気になったので、健康診断に行った際に先生に相談し、どこか紹介してくれませんかと尋ねたところ、綺麗にしてくれるとのことで、大阪京橋にあるとある病院を紹介してもらった。

手術に30分以上かかり、首の後ろということもあり、その間ずっとうつ伏せ状態だったのは辛かったが、サクッと切って脂肪のかたまりを取ってもらった。

後に見せてもらったが、マグロの目玉のような白く綺麗な丸いものが取れており、しかしながらこれが首の後ろに入っていたかと思うとゾッとした。

今週はそのために二日置きに仕事終わりに病院へ消毒へ行くという面倒なスケジュールがウザかったが、とうとう本日抜糸である。

手術など滅多にしないので、今時は縫っても自然に溶ける糸を使うんだと思っていたが、抜糸が必要らしい。

コレで綺麗になれば嬉しいのだが、不必要なものが身体から抜けていくといった感覚はなかなかの快感である。