読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイク通勤と、映画「64」と、オムライス。

f:id:peperoncinoazucarar:20161106081003j:image

この冬、普通二輪の免許を取って練習を重ね初めてバイク通勤したのが先週の土曜日。

今週は週明けから雨が続いたのでバイク通勤は取りやめ、木曜にやっと晴れたので再びバイクで通勤した。

木金土とバイク通勤を繰り返し、行きも帰りも混んでる時間帯ではあるが、それなりに慣れてきたところだ。

朝は30分くらいで着くのだが、帰りは下手すると1時間近くかかってしまう。

夕方の大阪市内の混み具合はウザいが、125ccとはいえエンジンガードのついた我がスズキgn125では原チャリよろしく車と車の間をすり抜けるのは少々困難であるが故、無理な運転はせず車間距離をきっちり開けて安全運転を心がけ、急がば回れでトコトコ行きも帰りも走っているところである。

そんな今週であったが、日曜には映画を観に行った。

楽しみにしていた映画であり、その名も「64」。

原作を読んだのが発刊されたばかりの四、五年前。

読んでしばらくすると、首相になったばかりのベーアーが飛行機のタラップから降りてくる時にハードカバーの「64」を手にしており、「首相も読んでいるのか…てか、俺の方が先に読んだもんねー。」と、思ったのが懐かしい。

昨年はNHKでドラマ化されたが、それもオンデマンドでチェックしたが、なかなかの出来であった。

そして今回の映画化は前後編に分けているとのことで、その前編を観てきた。

感想としては期待通りであり期待以下でも以上でもなかったといったところであった。

何か雑誌だかネット記事だかで、原作者と相談しつつラストを原作と違った形にいじっているというのを見た記憶があり、そのあたりが後編で観れるであろうから後編の公開を心待ちにしつつ期待している。

そんな「64」を彼女と観た後二人でオムライスを食べた日曜から一週間が過ぎた今日の日曜はどこに行こうかと楽しく悩んでいる。