読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画スポットライトと力そばと、いつものように働きつつバイクの練習。

f:id:peperoncinoazucarar:20161106075012j:image

映画スポットライトはまあまあ秀逸な作品であった。

そんな「スポットライト世紀のスクープ」を観たのが先週末の日曜日。

デートとして観たのだが、出演していた面白い顔したお兄ちゃんが、彼女と昨年一緒に観たアベンジャーズ2に出ていた超人ハルクの人だと教えてもらい「あー、そういえば…」と見終えた後に気づいたこの作品は、面白いには面白いのだが、野球で例えれば相手を0点に抑えつつ盗塁やバントを駆使し、シングルヒットを重ねて得点を積み上げ勝利したといったところで、ガツンと派手な一発が無かったところが唯一残念であり、一本ホームランが欲しかったところである。

しかし、事実に基づく作品で、事件はその昔大々的に報じられていたので知ってはいたが、カトリック教会も酷いものである。

又、主要メンバーの出演者が皆シブかったが、事件を追う新聞記者のスポットライトチームの紅一点の女優さんが可愛かった。

映画の後は庶民的な蕎麦屋で力うどんならぬ力そばを食した。

蕎麦と餅のコンビも悪くない。

 

週明けから疲れた身体に鞭打ち働く。

週休1日勤務週の明けの一週間はなかなかに疲れるものだ。

隔週週休二日制度なのでどうしてもそう感じてしまうのが避けられないが、今の仕事を始めて一年。

それまでシフト制の仕事しかしてこなかったので、隔週週休二日でも大いに幸せを感じはするのだが、疲れると贅沢もいいたくなるもので、毎週休二日の方々が羨ましくも思う。

兎にも角にも、今週も鉄を削りまくりボルト制作に励んだ。

 

仕事以外では、やはり今週は熊本大分の震災が気になる週であり、毎朝目覚めるとiMacでラジコでFMを聞くのが日課な自分も、さすがに今週は毎朝起きると速攻でテレビをつけ、チャンネルをNHKのニュースに合わせていた。

貧しい自分はコンビニに小銭募金くらいしかできていないが、九州にはなんとか踏ん張ってもらいたい。

 

そして週末を迎え、本日土曜日は朝からバイクの練習。

今朝早朝に職場と家を往復、午後にも同じく職場まで走り、今帰ってきたところである。

自宅から職場までの間に中央大通りなる道路があるのだが、そこを通過するのが怖くて仕方がない。

その他の道はもう慣れたものなのだが、どうしてもあそこだけが怖く、手に汗しハンドルを握る始末。

免許を取ってからもう二ヶ月、バイクを購入してほぼ一月。

いつになればバイク通勤できるようになるのだろうか?と思うが、完璧に道路とバイクに慣れるまでは、しばらく練習を重ねようと考える今日この頃である。