読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すでに5時間オーバーの二輪教習第一段階と今宮戎とターレット。

f:id:peperoncinoazucarar:20161106084318j:image

先週の日曜は久々の自動二輪教習。

約三週間ぶりの教習だったがなんとか無事に1時間が過ぎ、あと二回乗ったら一段階は終わるでしょうとのこと。もうすでに一段階3時間オーバーなのだが。

で、その後彼女と京橋で待ち合わせてせっかく10日だからとのことで、今宮戎えべっさんを覗きに行く。

結果、恐ろしい人混みで、ただただ人を見ただけで終わる。

帰りに地下鉄に乗り、腹が減ったので適当なとこで降りようと扇町で降り、天神橋筋商店街の大阪トンテキでトンテキを喰らう。

そんな日曜が明け、今週が始まったが、相変わらず年明け早々にしでかした火傷の処置のため毎日仕事帰りには病院へ寄る。

これが面倒なのだが仕方がない。

あと、今週からはターレットと呼ばれる切削の機械を覚え始めた。

教えてくれる70オーバーの師匠曰く「万博の頃全盛期」だった機械らしい。

そんな自分より歳上の機械を「今でも使う工場あんのかな?」などと思いつつ切削し続けた。

普段はNCではちょっと…的な細かなボルト作りを単能盤でせっせとこなすのが主な仕事な昨今の自分だが、それに単能盤ではそこまでの長さは切削するの厳しい的な結構な長さを削る際にはターレットを使うという仕事がプラスされるらしい。

ちなみに夏以来?だと思うが、久々NCで仕事する機会があった。

出来上がり、NCの蓋というか窓というか…を開けた際の水と油の混じった匂いを嗅ぎ懐かしさがこみ上げてきたりもした。

春になればこの仕事を始めて一年になる。

今週は土日が休みで、昨日の土曜朝からは教習へ。

2時間たっぷり乗って一段階5時間オーバーでやっと次、一段階の見極めらしい。

ハンコ押されすぎで押すとこがなくなり紙を継ぎ足されている有様だ。

普通に免許取れたとしてこんな自分にちゃんとバイクを扱えるのか?と、心配になる。

しかし、昨日教習が一緒だった若い男の子はうまかったなー。

はたから見てると、やはり上手い人はライディングフォームが違う。