読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひらパーから能登半島へ。

f:id:peperoncinoazucarar:20161105174120j:image

今週は火曜日が祝日ということで、ガールフレンドと枚方パークへ繰り出した。

しょっぱい遊園地なイメージのひらパーは昭和の香り漂うザッツ遊園地ではあるが、ひらパー兄さんのご活躍故か、人気は絶大のようで開演前から大賑わいである。

メインでは無いショボい方のジェットコースターでいきなり絶叫してしまい、子供達が愉快にはしゃぐのを横目に背筋を凍らせる。

巨大なタコの周りをグルグル回る乗り物で軽く気持ち悪くなったあと、グルグル王なるさらにグルグル回る乗り物で彼女曰く「唇が紫」になってしまったようで、大変気分が悪くなった。

その後は観覧車をはじめとしたソフトな乗り物でお茶を濁したり、お昼は食券を買うようなフードコート的なところできつねうどんを食べたりしたが、気分が悪いのも落ち着いたところで、水上を走る乗り物で再びお茶を濁すつもりが、この乗り物もまたグルグル回りやがって、再び気分が悪くなった。

最後は宝探しゲームを今月齢40になるというのに周りのお子様たちに混じって楽しんだ。

 

翌日からは再び町工場で鉄やステンレスを切削し続ける日々に戻り、気づけばもう週末。

本日土曜日から明日日曜にかけての二日間、慰安という名の我が国特有の社員旅行に参加する。

石川県へ。

そして予報は雨だ。