読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流れる滝を眺めた盆休みの終わりに鈴虫が鳴く

f:id:peperoncinoazucarar:20161105173236j:image

週明けに新幹線のボルトが緩んでいて事故が起きたニュースに触れ、ボルト自体に問題があった訳ではないものの、もしそうだったらと、普段暑苦しい工場でせっせとネジ作りをしている身として気をつけなければと肝を冷やす。

真面目に働いているつもりでも、少々大雑把なところのある事は自覚しているだけに、細かな事をおろそかにしがちな自分を戒める。

 

ガールフレンドが女子会の写真をLINEで送ってきた日曜日が明け、月火と夏バテMAXで働きながらとうとう迎えたお盆休み。

学生以来、サービス業的な仕事に携わり、シフト制で生きてきた自分にとって初めてのお盆休みとなる。

火曜の夜にガールフレンドと待ち合わせ、ハイボールを飲みつつ明日会う約束をし、翌朝、梅田阪急ビル15階のタリーズで会う。

阪急百貨店内のニセ動物が集うニセサファリパーク内をプラプラしたり、物産展を物色したり、茶屋町で蕎麦をすすったり、軽く一杯やったりして別れた水曜日。

木金と、朝から晩まで高校野球早実の清宮くんに注目したり、YouTube等でアメトーークばかり観たりして日が暮れ銭湯へ行く日々を過ごす。

銭湯のサウナでは、我が国の首相が談話を発表していた。

早実は投手陣に不安があるように思え、いいピッチャーのいる東海大相模か、注目のスラッガー山本くんのいる九州国際大付が行くんじゃないか?と推測する。

夏バテが原因なのか、難しい事が頭に入らず、読書などよりアメトーークの馬鹿話が心地よい。

 

昨日の土曜日は、朝から箕面にカノジョと向かい、箕面の滝マイナスイオンを浴びておいた。

駅からそこそこ歩くので、帰りにはある程度バテていて、最近の夏バテも含め、歳のせいなのかもと思い始め、軽く傷つく。

11月には40を迎える事を考えると致し方ないのかもしれない。

それでも気力を振り絞り、京橋のラブホテル街へ向かい、力を振り絞る。

というか、そういう事になれば疲れを忘れ腰を振るんだから人間の身体はわからない。

その後にBARで一杯やるとより一層疲れを忘れてペラペラ喋るんだから本当にわからない。

何年ぶりかにジントニックを飲んだ。

今朝は鈴虫が鳴いている。

夏が終わる。