読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボルトより工場内の暑さを輸出したい…そして、奈良のカキ氷

f:id:peperoncinoazucarar:20161105172255j:image

勤め始めたばかりでよくわかってないのだが、どうも話によると国内のトラック等のボルトの受注は減少傾向で、その分を東南アジアあたりに輸出するボルトを受注してカバーしてたり、チャイナに取られて減っていたスタッドボルトの受注が増えていたりするらしい。

それが原因の一つでもあるらしいのだが、比較的大きなユーボルトの曲げ作業なんかを任されつつあったのが、入社したての頃に覚えたかなりのビンテージモノの単能盤とやらを再び扱い、こちらは比較的小さなスタッドボルト等を製作するのだが、そちらを手伝う事も増えて、野球で言えば内野も外野も守れ的な感じの一週間であった。

よく言えばユーティリティープレーヤーであるが、悪く言えば器用貧乏だし、どれ一つ完璧ではない訳だから不器用貧乏とも言える。

 

鉄の丸棒を絞って伸ばす機械でゴム手袋が役に立たず指を火傷したり、爪の油汚れが洗ってもどうしても残るのが気になって仕方なかったが、職場にある台所用?的な薄いビニール手袋をしてから軍手をはめると効果覿面で爪が汚れないのをいい事に、日々ビニール手袋をこっそりパチる日々を過ごす一週間であった。

 

とにかく暑い。

 

工場内の暑さは輸出する東南アジアに負けず劣らずである事は断言できるし、ボルトよりこの暑さをどこかに輸出したいくらいだ。

 

昨日の土曜日はガールフレンドと奈良までわざわざカキ氷を食べに行くという男子にとってはほぼほぼ拷問に近いものであったが、700円以上するようなカキ氷を食べたのは生まれて初めてでもあり、テレビで紹介されていた店らしいが、パティシエが作るカキ氷的なもので、しかも量が想像以上であり、見事にお腹を壊した。

味より何より、山盛りのカキ氷にスプーンで穴を掘りトンネルを作る作業が楽しく愉快であった。

 

 

今週は朝起きるとPCでラジコにつないで朝からFM802を部屋に流しながら新聞読んだりストレッチしたりして過ごし、その後職場へ向かうようにしているのだか、凄ぶる体調の良い一週間でもあった。

カキ氷のおかげで昨日腹を壊したが、、、

音楽を身体に取り入れるのは大変良い事のように思える。