読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼間からラム&コーク、職場熱帯雨林化を憂う

f:id:peperoncinoazucarar:20161105171742j:image

北浜のまるで探偵事務所が入っていそうな雑居ビルの二階のカフェでガールフレンドがティラミスカキ氷を食べるのを横目に、その店で誰も頼んだことがなかったと店員のお嬢さんに驚かれたラム&コークを真昼間から飲んだ先週の日曜日は、帰宅後銭湯に向かい、サウナで女子ゴルフを観ながら汗を流し、一週間の疲れを癒しつつ流したはずだったが、翌月曜の朝からなかなかの疲れで、あーこれからまた一週間働くのか…と軽く憂鬱ではあったが、プレスでガチャガチャ鉄を曲げ続けていると、昼には憂鬱も吹き飛んだ。

ちなみにティラミスカキ氷を少しもらったが、あれはパピコの味がした。

 

今週はとにかく鉄の棒の先を削る先取りとプレスで曲げる曲げを繰り返す一週間だった訳だが、雨の日が多いながらも、気温がさほど上がらなかったのが幸いであった。

やがて梅雨も明け、海の日に差し掛かる頃には職場の工場内は熱帯雨林化するであろうことが予測されるので、流すであろう脂汗を思うと冷や汗ものである。

 

先取りはある種ただの筋トレ感覚なので、身体が疲れるだけで気は楽ではあるが、曲げの方は一度設定すれば、時折サイズに違いがないかチェックすれば良いものの、その設定がうまくいかずに時間を取られることがまだ多く、単純な設定でもなかなかコンマミリ単位をコンピューターに頼らず手作業で合わせるのは難しいものだ。

 

ほぼ毎日定時には帰れるものの、疲れは想像以上に蓄積されているらしく、水曜あたりから身体が重くなり、金曜にはグダグダとなっている。

が、しかし、しばらく数ヶ月夏の間は週休二日なので気分的には楽な面もあり、楽しく働き今夏を乗り切りたいと願う今日この頃といったところ。

 

昨日の土曜は朝から外国人観光客をかき分け、梅田七夕とやらを梅田スカイビルでチラ見したのだが、どこもかしこも大陸の観光客が多い中、あそこは欧米の方が多く、いつも不思議に思う。

数多くの願い事の書かれた短冊のヤラセ感がハンパなく、関係者がほとんど書いてんじゃないのか?などと疑いつつもそれなりに楽しんだ。

夜は蛍も観れるらしー。

その後は天神橋筋商店街を練り歩き、たこ焼きを食した後に京橋に立ち寄り、ふたりきりで過ごせるところへ。

ショットバージャックダニエルのソーダ割りを飲み干し別れ、帰宅後NHKのニュース7をチェックしつつ角瓶の水割りを飲みながら、明日は一日中ゆっくりしたいなーと思っていたら、ブラタモリが始まって、つまらないので観るのをやめて、晩飯を食いながらBSで男はつらいよを視聴し、寅さんが桃井かおりに失恋する姿を楽しんだ。

今朝は朝から大雨。

ゆっくりできそうだ。