読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慣れない町工場での仕事と痛む脇腹とブラックニッカ

f:id:peperoncinoazucarar:20161105170429j:image

一月前、焼き曲げを見学した時には恐ろしくてドン引きした。

古い単能盤のスピードの調整を行うボルトが、どのボルトがどこのスピードを調整するのかイミフだったし、スピードを調整するレバーまで付いており、どれがなにでなんなのか頭で整理できなかった。

ネジを作るのに切り上がりと有効がなぜあるのか今もイミフであるし、UBは多分Uボルトのことであろうと適当に思っている。

大きなNCは8インチで内径45までだとか、小さい方のNCは6インチで内径32までだとか説明を受けてメモったが、今読み返しても何のことだったかサッパリだ。

スペーサーを入れて調整だの、開くとこがチャックだともメモしているが、そういえばそんな説明受けたなぁ…程度の理解でしか無い。

20×105×50×85 P2.5 20×278の場合、どこがどの数字なのかといった図を丁寧にメモしているが、図を見てやっと理解できる程度の理解しかしていない。

プログラムはBSを押して探すだの、バイトを合わせ原点設定に記憶させるだのノートに自分で書いておきながらどうやってそれを行うのか思い出せない。

唯一、電源ボタンがリセットボタンを兼ねていることだけは覚えている。

先取りのバイトの調整やプレスの扱いにローラ掛けの段取りも、覚えたつもりではあるが、では一人でやってみなさいとなるとグダグダになるのが目に見えるようだ。

16×66×20/28 P2.0だとゲージは16×2.0を用意するだの、1/16と表記されているものは米国式だの一生懸命メモしているし、SCM435Hは硬くて、S45Cはやりずらいとか書いておきながら覚える自信はサッパリだ。

また、4/25に肋骨を浴室で転んで一本折れるといったアクシデントがあったわけだが、それからゴールデンウイークまでのノートに書かれたメモが適当すぎて、やる気のなさが際立っている。

もうすぐゴールデンウイークも開ける。

引いていた風邪は治りかけているが、肋骨は相変わらず痛み止めやコルセットに頼っている始末。

家でおとなしくNHKオンデマンド土曜ドラマをチェックしたり、楽天証券で株を買ってみたものの執行待ちになるのでおかしいなぁーとか思っていたが、ゴールデンウイークに株取り引きは無いとしばらくしてから気付く情けない前厄のアラフォーな僕は安月給のため節約を意識して家飲みのウイスキーセブンイレブンで売っているブラックニッカに変えたところです。