読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリーポッターシリーズを一作も観たこともなければ、原作を読んだことも無いが、ハリーポッターの新シリーズらしい、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を観た。

f:id:peperoncinoazucarar:20161127153018j:image

ハリーポッターシリーズを一作も観たこともなければ、原作を読んだことも無いが、ハリーポッターの新シリーズらしい、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を観た。

自分としては、「この世界の片隅に」ってアニメ映画が観たかったのだが、彼女がそれは嫌だと言うので、彼女が観たいとの事のファンタスティックビーストに付き合った。

まず、「魔法使い」という世界観の時点で二歩ほど後ずさりしてしまうが、観ていられないほどではなく、観終えた後に彼女に星3つと伝えた。
彼女はハリーポッターシリーズを観てるらしく、ああいった世界観はどちらかといえば好きな方との事で、星4つらしい。

ハリーポッターの世界観を知らないが故なのか「なんで?」と疑問に思う点は多々あるし、後でカフェで彼女から説明を受けて一応納得はしたものの、悪役の人が何を企んでいたのか観ているうちはサッパリ分からなかった。
「どうやら悪いことをしているらしいが、何目的?」と思いながら観ていたので、もう一つ合点がいかなかったのは、自分が鈍感なせいであろうか?

後、登場人物に新聞社の社長の息子の兄弟がいるのだが、その次男が魔女を憎んでるというか、魔法使いの存在を暴きたがってるのだが、なんであの次男がそんなに躍起になって魔法使いの存在を暴きたがってるのかがイマイチ伝わってこなかった。

そんな星3つの映画であった。

時間つぶしにはギリ合格点なトム君主演のジャック・リーチャー

f:id:peperoncinoazucarar:20161120200038j:image

彼女に京橋でiPhone7用のケースを誕生日プレゼントとして買ってもらい、大阪ステーションシティシネマでチケットを買い、大丸百貨店でトンカツ定食を味わい、そして時間が来たので再び大阪ステーションシティシネマへ向かい観たトムクルーズ主演ジャック・リーチャー。

観終えた感想を率直に述べると…
時間つぶしにはなった。
それなりに楽しかった。
ツッコミどころはたくさんある。
しかし許せる範囲である。
「ソコソコのB級アクション映画」
といったところだ。

少々お金をかけたVシネマといった感じであろうか。

ちょっと肥えた感じのトム君が汚名を晴らすため、ヒロインとトム君のムスメと疑われる女の子と3人で悪党と戦うってのが基本なのであるが、まずトム君のムスメなら美少女であっても良さそうなものなのだが、まあまあブサイクなのが気になりつつも…その他気になる点を挙げるとキリがないのだが、それほどdisる気にはならない。
何故なら、時が過ぎるのが長く感じなかったというか、観終えた後に、それなりに「あっという間感」があったからである。
映画で大切なのはこの「あっという間感」であり、「まだ終わらんのか?」と思わせたらアウトだと思うので、その点この作品は高得点をあげることはできないが、ギリギリセーフな作品であり、絶賛もオススメも決してしないが、暇つぶしや時間つぶしには問題のない、好物では無いがあれば食べるオヤツ程度の小腹を満たしてくれる作品であると思われる。

この世去りし祖父を送った帰りに。

f:id:peperoncinoazucarar:20161116060150j:image

早朝から地下鉄で新大阪へ向かい、こだま博多行きに乗り込んだ。
朝早いというのにそれなりに乗客はいたが、ラッキーな事に自由席でもなんとか座れた。
岡山で降り、在来線のホームへ向かい津山線に乗る。
金川と言う名の駅で降り、滅多に会うことのない親戚の車に乗せてもらい、吉備中央と言う名の山奥へ向かう。

葬儀の場に向かうと、何年も会うことのなかった親戚達が数多く居並んでおり、どれが誰だかわからない。

一通り終わり、焼かれに行く祖父を見送った後、再び車で金川駅へ向かう。
自分はホント顔を出す程度だったが、祖父とそれなりに想い出はあるものの、ほぼ無感情で時が流れた。
込み上げてくるものも無かった。

自分ももう40だ。
亡くなった祖父は90で逝った。

これから大阪へ帰る。
これから親戚等、送る事が増えてくるのだろうし、自分自身も折り返し地点であることを実感した。

花粉症、逆流性食道炎、身体の痒み、スズキGN125ヘッドライト切れ、カープ敗北、ぼったくり蕎麦屋、iMacとiPadを郵便局に集荷してもらう。

f:id:peperoncinoazucarar:20161106100527j:image

季節の変わり目に弱い身体であり、体調が思わしくない。

花粉症?的な症状に悩まされサトウ製薬のナザールARを日々鼻の穴に噴射している。

夜間に目覚め、逆流性食道炎に悩まされもするので、結構な頻度で食後にキャベジンを飲んでもいる。

また、秋から春にかけ身体が乾燥のせいかかゆみがあらゆるところに生じるので、ロート製薬メンソレータムADを風呂上がりに身体に刷り込んだり、また、頭皮のかゆみ止め用のロート製薬メディクイックを頭部に噴射したりもしている。

 

そうこうしているうちに、通勤用の愛車スズキGN125-2Fのヘッドライトがつかなくなった。

電球が切れたのかと思い、仕事帰りにホンダのバイク屋に寄ると、ウチでは無理っ…てか、この電球日本で売ってないよとまで言われる始末…

二、三日法律違反を犯し、ヘッドライト無しで通勤していたが、休日にバイクを買ったスズキの店へ半年点検と2000キロ走ったのでオイル交換のついでに持っていくと、電球が切れていたわけではなく、配線かなんかのトラブルだったらしく、「滅多にないんですけど」などと言って謝られた。

 

日本シリーズ阪神ファンなので同じセ・リーグカープを応援していたが負けたし、先日は彼女と帝国ホテルと同じビルにある蕎麦屋で結構な値段を取られつつ、たいして美味しくもない蕎麦をすすったり、昨今良いことがほとんどない。

 

先ほど長年愛用していたiMacと初代iPadを壊れたのでリサイクルに出すために郵便局に集荷に来てもらったところだが、壊れたパソコンやタブレットとともに、もうひとつパッとしない日々も送り出したい気分だ。

 

しかも、さっきから口元がカサつきはじめており、これも冬場特有の症状なのだがイラつく。

 

クライマックスシリーズはパ・リーグ観戦、服部緑地公園を散歩、江坂でピザ、クライマックスなんでセ・リーグは地上波やBSでやってへんねん、バイク通勤が寒くなりつつある。

f:id:peperoncinoazucarar:20161106100411j:image

クライマックスのパ・リーグ第2戦をBS1で観ているが、セ・リーグがどこも放送されていないのが腹立つ。

阪神ファンなのでどちらかといえばセ・リーグが気になる。

広島じゃやってるらしいが、しょーもないバラエティやるくらいならせめてBSでどこか放送しろよと心から思う。

しかし、昨日の第1戦も楽しめたし、ファイナルステージはパ・リーグを楽しもうと思う。

 

先週末の三連休は土日はYouTubeとTV三昧で過ごし、月曜は彼女と服部緑地公園を散歩して、江坂でピザが有名な店でランチした。

 

天気も良く心地良く過ごせた休日だったが、休日明けから心地良いどころか多少寒さを感じるようになり、朝のバイク通勤が少々厳しさが出てきた。

愛車スズキGN125Fはタイヤも細くフラつくので、寒さ感じる季節が近づくと、風が強く感じ始めるので我が愛車は頼りない。

 

今、三回の裏でホークス2点リードだか、今日はどうなるだろう?

とりあえずクライマックスはファイターズを応援している次第だ。

雨上がりのバイク、金村義明野球漫談、君の名は、蕎麦

f:id:peperoncinoazucarar:20161106083119j:image

月曜はやはり気だるい。

たるんだ身体を引きずり一日働き、上手く雨が止んでくれたお陰で機嫌よくバイクで帰り、シャワーを浴びた後に、夕方放送のあったMBSラジオええなぁの金村義明さんの野球漫談をYouTubeで聴きながら焼酎を飲む。

 

昨日、日曜日は話題のアニメ映画「君の名は」を、梅田ではゲキ込みでチケットが取れないとの彼女の意見に従い、京阪楠葉の映画館で観覧する。

 

四十を迎えた自分でも楽しめた。

しょっぱなからテーマ曲とテロップが流れ始まる感じがテレビアニメそのままで、「ちょっとついていけないかなー」と思いつつ、前半のラブコメチックな話の流れをボーッと観ていたが、中盤からの話の流れが、さすがヒット作だけあってのめり込ませる展開で、結果彼女に五段階で星4つと伝えた。

 

その後は京橋で蕎麦をすすったりして過ごした休日であったが、次の週末は三連休であり、次のデートは気候もちょうど良い頃だと思われるので、外で遊びたい。

 

トヨタのカイゼン、iPhone7、有線LANに繋いだMacBookAirからWi-Fiを飛ばす事に成功、スペイン串焼きでラムチョップ。

f:id:peperoncinoazucarar:20161106083021j:image

シルバーウィークはダラダラ過ごした気がする。

町工場で働いてるので、小説ばかりでなくたまにはそれ関連の本でも読もうと思い立ち、トヨタ自動車カイゼンに関する本を寝転びつつkindle本で読んだりして過ごしていたと記憶する。

 

あと、iPhoneを5Sから7に変えた。

 

機種変更に従いバックアップが必要なのだが、先日母艦のiMacが壊れたので、6年近く前に購入したものの、ほとんど使っていなかったMacBook Airを自宅の有線LANに繋げてバックアップを取った。

しかしながら、MacBook Airに7を繋げると無反応というかMacBook Airに拒否される始末。

OSが古いので反応しないらしい。

Wi-FiiCloudでバックアップを取るにしても、去年まではポケットWi-Fiを持っていたが、今は手放している。

タリーズでコーヒーを飲みながらWi-Fiに繋げてバックアップを取ろうとしたが、2時間かかりますとか馬鹿げたことをiPhoneが言うので断念。

バックアップと復元は諦めつつあったが、MacBook Air…と言うかMacは有線LANに繋いでいると、設定次第でWi-Fiマシーン化し、有線LANを無線に出来る事を知り、早速設定して、MacBook Airから無線LANを飛ばしiPhone5SのバックアップをiCloudにとって、iPhone7で復元し、iPhone5Sソフトバンクショップに引き取ってもらい、その分の月々の割引をゲットした。

 

シルバーウィーク明けの仕事は気だるい、金土と働き、土曜の夜は彼女と大阪京橋のバス停から道路を挟んで迎えにあるスペイン串焼きの店でラムチョップを食べた。

美味かったが、ビールがハイネケンしかないのには少し納得がいかなかった。

 

もうすぐ九月も終わる。